サイトマップ | プライバシーポリシー

和歌山大学学認システム

学認概要
システム利用細則
利用可能サービス
利用マニュアル

学認概要

学術認証フェデレーション(学認)とは,学術e-リソースを利用する大学,学術e-リソースを提供する機関・出版社等から構成された連合体のことです。 各機関はフェデレーションで定めた規定(ポリシー)を信頼しあうことで,相互に認証連携を実現し,他大学や商用のサービスを自機関で使用しているID,パスワードを用いて使用することができます。
詳しくは学認サイト(外部サイト)をご覧ください。

システム利用細則

利用可能サービス

現在,和歌山大学学認システムで利用可能なサービスは以下のとおりです。

サービス提供元概要学内説明ページ送信情報
eduroam JP認証連携IDサービス 国立情報学研究所 学術無線LANローミング基盤であるeduroamにおいて,端末をアクセスポイントに接続してネットワークを利用するために必要となる一時アカウントの発行を行うサービス eduroamの利用 当該サービス専用のユーザID(学内のIDと異なる)
組織名
大学内での種別(教員、職員、学生)
Eduroam-Shib
(eduroam用一時アカウント発行サービス)

*2017年9月末に新規アカウント発行終了
*取得したアカウントは2018年3月末まで有効
国立情報学研究所 学術無線LANローミング基盤であるeduroamにおいて,端末をアクセスポイントに接続してネットワークを利用するために必要となる一時アカウントの発行を行うサービス - 当該サービス専用のユーザID(学内のIDと異なる)
組織名
組織名(日本語)
FaMCUs (テレビ会議多地点接続サービス)
*教員・職員限定
国立情報学研究所 国立情報学研究所が提供するテレビ会議用MCUサービス 当該サービス専用のユーザID(学内のIDと異なる)
大学内での種別(教員、職員、学生)
CiNii Articles 国立情報学研究所 オンラインデータベース。
日本語の論文を検索することができます。一部には本文へのリンクがあります。
当該サービス専用のユーザID(学内のIDと異なる)
組織名(日本語)
Wiley Online Library John Wiley & Sons 電子ジャーナル。
Wiley社発行のジャーナル1,417タイトル(1997年~最新号)
大学内での種別(教員、職員、学生)

※送信情報における,「当該サービス専用のユーザID(学内のIDと異なる)」情報はサービス接続時の送信情報確認ページには表示されません。

利用マニュアル

1.和歌山大学学術認証フェデレーションシステム(和歌山大学学認システム)の利用対象者

和歌山大学学認システムは本学所属の教職員・学生が利用可能です。

2.サービスへの接続・認証方法について

※具体的なアクセス例について,国立情報学研究所が運用するeduroamJP認証連携IDサービスを例にこちらで説明しています。

  1. 利用したいサービスのURLにアクセスしてください(もしくは利用サービスのログインリンクを選択してください)。
    ※直接和歌山大学学認システムのログインページを表示してもログインすることができません。
  2. 所属機関の選択画面が表示されるので「和歌山大学」を選択してください。
  3. ログインページが表示されるので,学術情報センター発行のIDとパスワードで認証してください。
  4. 送信する情報の確認画面が表示されるので問題ない場合は「同意する」を選択してください。
    ※送信する情報に同意できない場合は「拒否する」を選択すると和歌山大学学認システムからログアウトできます。
  5. サービス画面が表示されます。

3.認証情報の破棄について

共有のPCを利用してアクセスしている場合は必ず認証情報の破棄を実施してください。

ブラウザ終了に伴う破棄認証情報はブラウザを閉じることで破棄します。

※ブラウザ(設定)によっては破棄せずに認証情報を保持しつづける場合があるのでご注意ください。