サイトマップ | プライバシーポリシー

定期バックアップ

Snapshot(スナップショット)機能について

Snapshot とは、H ドライブに保存されたデータファイル等をある特定のタイミングでバックアップ(コピー)したものです。 本センターでは、個々人のデータファイルが存在するファイルサーバ上において、下記のタイミングで定期的に Snapshot を取っています。

<Snapshot のタイミング>

  • 9:00, 12:00, 15:00, 18:00, 21:00 のタイミングで、6回分保存(hourly.0~5)
  • 毎日 0:00 のタイミングで、4回分保存(nightly.0~3)
  • 毎週月曜日 0:00 のタイミングで、2回分保存(weekly.0~1)

誤ってファイルを削除したり、以前のデータ状態に戻したい場合等は、Snapshot で作成されたバックアップファイルから取り出せますので、下記の手順を参考にご利用下さい。
※なお、上記のタイミングで保存されていないファイルや保存期間の過ぎたファイル等は戻せませんのでご注意下さい。

バックアップファイルの取り出し方

  1. 演習室やOSLの端末でログイン後、[マイコンピュータ]を開いて[Hドライブ]にマウスを当て、右クリックで「プロパティ」を選択する。
  2. 上部のタグ「以前のバージョン」を選ぶと下記のようなウィンドウが現れます。

    以前のバージョン

  3. 復元したい日時に合う項目を選択して「表示」を押すと、その時点での自分のHドライブ内のフォルダ(ファイル)が全て表示されます。
    ※[windows]フォルダ内に[My Document]や[デスクトップ]が入っています。
  4. 後は、必要なファイルを選んで現在のフォルダ内等へコピーすれば取り出し完了です。

Snapshot の保存状態例

<例>金曜日 17:00 における Snapshot ファイル状態

Snapshot 名 作成されたタイミング
hourly.0 金曜日 15:00
hourly.1 金曜日 12:00
hourly.2 金曜日 9:00
hourly.3 木曜日 21:00
hourly.4 木曜日 18:00
hourly.5 木曜日 15:00
Snapshot 名 作成されたタイミング
nightly.0 金曜日 0:00
nightly.1 木曜日 0:00
nightly.2 水曜日 0:00
nightly.3 火曜日 0:00
Snapshot 名 作成されたタイミング
weekly.0 月曜日 0:00
weekly.1 先週月曜日 0:00