サイトマップ | プライバシーポリシー

eduroamの利用

eduroamについて

和歌山大学はeduroamJPに参加しており,eduroamのサービスを提供しています。

eduroamとは

eduroamとは,大学等教育研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現するためのサービスです。 訪問先機関で各自持参した端末を無線LANに接続することができます。

日本におけるeduroamに関する情報(参加機関等)は国立情報学研究所(NII)が提供するeduroamJP(外部サイト)を参照ください。

eduroamの利用方法

和歌山大学にてeduroamに接続する方法(eduroam参加機関の方向け)
提供範囲キャンパス主要部
SSIDeduroam
セキュリティWPA2-エンタープライズ
暗号化AES
認証方式PEAP
認証ID・パスワード所属機関で発行されたID・パスワード
(所属機関により異なる)

※認証時,サーバー証明書の検証は行わずに接続してください。

※和歌山大学の各種サーバ等へのアクセスは一部制限されますのでご注意ください。

eduroam参加機関にて接続する方法(和歌山大学所属者向け)
提供範囲eduroamに参加している機関
(日本国内について詳しくはeduromaJPサイト参照)
SSIDeduroam(異なる場合あり)
セキュリティWPA2-エンタープライズ(異なる場合あり)
暗号化AES(異なる場合あり)
認証方式PEAP(異なる場合あり)
認証ID・パスワードeduroam JP認証連携IDサービス(外部サイト)より
自身で取得したID・パスワード

※接続用のアカウントは事前に取得しておくことを推奨します。

※機関によって接続方法等が異なる場合がありますので,接続方法等の詳しい情報は訪問先機関が出している情報をご覧ください。

※一般的な接続方法はeduroamJPサイトをご覧ください。

eduroam接続用アカウントの取得方法(和歌山大学所属者向け)

本学教職員は,和歌山大学学術認証フェデレーションシステム(和歌山大学学認システム)を使用することで,NIIが提供するeduroam JP認証連携IDサービスを利用,アカウントを取得し,訪問先機関においてeduroamを利用することができます。

eduroam接続用アカウントの取得

アカウントの取得にはネットワーク接続が必要なので,訪問前に取得しておくことをお勧めします。

  1. eduroamJP認証連携IDサービス(外部サイト)のページを開きます。
  2. メニューから「ログイン/Login」を選択します。

  3. 所属機関一覧から「和歌山大学」を選択して,「選択」ボタンをクリックします。

  4. 和歌山大学学認システムのログイン画面が表示されるので,学術情報センター発行のIDとパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

  5. 認証に成功すると,サービス側(eduroamJP認証連携IDサービス)に送信する情報の確認ページが表示されるので,送信する情報を確認して「同意する」ボタンをクリックします。

  6. eduroamJP認証連携IDサービスのメニュー画面が表示されるので,「新規ID/Passwordアカウント発行」をクリックします。

  7. サービス利用規約が表示されるので同意の上で,「同意します」にチェックを入れて「ID/Password発行に進む」ボタンをクリックします。
  8. 「利用開始日」と「利用期間」を選択して,「確認」ボタンをクリックします。

  9. 申請内容を確認し,「申請」ボタンをクリックします。
  10. 「アカウントとパスワードが表示されるので,メモしておきます。